×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


フグ腹警部 Part 1/10
フグ腹警部 Part 1/10
ブルーもしくはブルー 第2回 (5 of 5)
ブルーもしくはブルー 第2回 (5 of 5)
夏の学園祭2007ファッションショーダイジェスト
夏の学園祭2007ファッションショーダイジェスト
Deus Ex 3
Deus Ex 3
star ocean 1 part 1
star ocean 1 part 1
[GEISAI.TV] GEISAI#5 審査員 安野モヨコさん / 曽我部恵一さん メッセージ(2004年)
[GEISAI.TV] GEISAI#5 審査員 安野モヨコさん / 曽我部恵一さん メッセージ(2004年)
Bison Magnum & Rodeo Sonic ミニ四駆PRO バイソンマグナム & ロデオソニック
Bison Magnum & Rodeo Sonic ミニ四駆PRO バイソンマグナム & ロデオソニック
[朗読]司馬遼太郎 - 洪庵のたいまつ(後編)
[朗読]司馬遼太郎 - 洪庵のたいまつ(後編)
黄金の太陽 - 必殺技がもたらす たつまきトカゲの倒し方
黄金の太陽 - 必殺技がもたらす たつまきトカゲの倒し方
Archive Video from November 1, 2007- Why I am on MFI
Archive Video from November 1, 2007- Why I am on MFI
宇宙の騎士テッカマンブレードⅡOVA 6-2 (Tekkaman-Blade)
宇宙の騎士テッカマンブレードⅡOVA 6-2 (Tekkaman-Blade)
excite bike super play
excite bike super play
子供服ベビー服メゾピアノセール2010年新春福袋予約他通販情報
子供服ベビー服メゾピアノセール2010年新春福袋予約他通販情報
Age of Empires 2 Intro
Age of Empires 2 Intro
degital_domain5/9.wmv
degital_domain5/9.wmv
ファンタシースターポータブル2 - 第10章 Act.3 (Easy)
ファンタシースターポータブル2 - 第10章 Act.3 (Easy)
揺らせ、今を (フル
揺らせ、今を (フル
Formation Z with Star Cruiser BGM
Formation Z with Star Cruiser BGM




スターオーシャン4 THE LAST HOPE レイミ・サイオンジ (ノンスケール可動フィギュア)
SO4プレイしてて気に入ったのでエッジと共に購入。
かなり似ていてクオリティは高いです。
可動範囲は若干狭いように思いますが気になる程では無いですね。
顔についてですが、視線が右を向いている為、折角付属している
弓を構える時、弓と逆方向に視線が行ってしまうのが難点。
また、弓があるのに矢が付属しなかったのは残念ですね。
(矢は結局自作しました。)
視線と矢無しと言う事で☆−1です。
SO4は個人的に好きなので、メリクルのプレイアーツも出て欲しいですね。

 

OVA「ひぐらしのなく頃に礼」コレクターズエディションFile.03 (初回限定生産) [DVD]
OVAも3巻となりました。速いものですね(^^)


この3巻では梨花と羽入がついに祭具殿にある水晶で会話することに成功します。しかし何故か羽入は梨花の飛ばされた世界に入れない…唯一の方法は一つ、梨花のいる世界で“カケラ”を捜し出し壊すこと。そのカケラは物に宿ることもあれば…
次巻の賽殺し最終話と、OP、EDも見逃せません。

 

PHANTASY STAR ONLINE EPISODE III C.A.R.D. Revolution
さっき買ってプレイしたのですが、まず気になったところはダークサイドだと相手が武器を装備すればまず武器を壊さないといけないことですね。そのせいでとってもいらいらします。まあ武器を壊さないといけないということがなかったらダークがすごい有利なんですが、まあセガのオンラインゲームほとんどに言えることですか、オンラインやるのに金を取ることです。昔セガひっそりはやったハン0000ソードは金を取ることなんてしなかったんです。なのにいまのゲームはいきなり金を取るようになってしまったのでしょうか金を取らなければ少したってから購入してオンラインをやることができます。友達とも家に行かなくても一緒にやることができます。そこがセガに対してとても不満です。まあほかのところはいいので星4つです。

 

「デ・ジ・キャラットにょ」コンプリートみゅーじっく「でじおん」
先に言いますと、コンプリートと云いつつ完全ではありません。
素晴らしい人(すばちゃん)の曲やぷちこの曲、また熊金の歌バージョンなどは収録されていません。
細かいことを言えばでじこが歌ったウサミミソングも。星が一つ無いのはそういう理由。
ですが、完成度は高いと思います。特に様々なBGMが収録されており、室内音楽としても良いかもしれません。

また、「ニュー真夏のあきはばら」や「ウサミミソング」が収録されており、これだけでも買う価値はあると思います。
個人的に「ニュー真夏のあきはばら」は大好きな迷曲です。


 

スターオーシャン2 セカンド エヴォリューション 公式コンプリートガイド (SE-MOOK)
この本はかなり便利です。
ウェルチの好物や必殺技等の情報が知りたくて買いましたが、PAやイベント、戦闘での感情値の変化に全ボスの情報、攻略が書いてるのは有難いです!
目次がないのが自分的に残念ですが、このボリュームなら大満足ですね。

 

デウスエクス 完全日本語版
このゲームは国連の対テロ組織「UNATCO」のエージェントとなって闘う潜入系のFPSです。このゲームの最もユニークなところはなんといっても「NANO-AUGMENTATION」と、経験値によるスキルアップでしょう。「NANO-AUGMENTATION」とは、あるアイテムを使うことにより、主人公に特殊な能力を与えるものです。この能力は、移動の際の足音の大きさをおさえるものや、体力を自動的に回復してくれるもの、壁を通して敵が見えるようになるものなどいろいろです。また、一つのアイテムで追加できる能力は二つあり、そのどちらかを選べます。自分のプレイスタイルにあったものを付加できるというわけです。スキルアップシステムはその名のとおりのものです。任務を達成するとスキルポイントがあたえられ、それを使って自分の戦闘!能力をアップさせていきます。スキルもいろんなものがあり、どれを上げるかによって有効な戦術がかわってきます。

また、武器やアイテムも非常に豊富で、潜入経路も複数あり、ストーリーもあきさせないなかなかいいものだと思います。グラフィックもまあまあだと思います。潜入の緊張とおもしろさが充分に楽しめる作品だと思います。潜入系が好きな方にはぜひプレイしてもらいたいゲームです。


 

王様のレコード[懐かしのテレビまんが大行進]
日本クラウンから発売された「テレビまんが」レコードのコンピレーション盤。書籍王様のレコードの実演盤(?)で、旧王様のレコード―日本歌謡史を飾った名盤、珍盤、秘蔵盤を大公開!!!!!を読んだ人(私は読んだ事ないが)には垂涎のクラウン音源のレア盤、珍盤が集合。特に『海底大戦争』と『戦え!オスパー』がイイ、と言いたいがどちらも過去にオムニバス盤収録済みなので、今回は『カエルのぼうけん』の「ケロヨンのうた」を推そう。残念なのは収録時間が60分程度なのにも関わらず、B面曲が収録されていない事。こういった企画盤の場合、収録時間限界ぎりぎりまで入れて欲しい、というか入れるべきだ。かゆいところには手が届かなかったのがつくづく惜しい、、、、。

 

「ふたりはプリキュア Max Heart」VOCALアルバム「EXTREME VOCAL LUMINARIO!! ~同じ夢見て~」
今まで出たボーカルアルバム1・2の続編といえるアルバムで、ボーカル新曲9曲+OP/EDが収録されています。
ハジけた曲が多かったこれまでのボーカルアルバムに比べ、落ち着いた印象を受けると思います。

歌い手の内訳は以下のようになっています。

五條真由美  4曲(OP/ED含む)
中嶋朋子   2曲
中司雅美   2曲
なぎほのルミ 1曲
なぎほの   1曲
ひかりソロ  1曲

注目曲を挙げると、まず2曲目の「Max HeartでGo Go Go!」。
なぎさ・ほのか・ひかりの3人で歌う初の曲です。
内容的にはボーカルアルバム2の「プリキュア登場!~VOCAL RAINBOW STORM~」
のように変身や必殺技の掛け声を歌ったり叫んでみたりしています。
とりあえず筆者は、この曲のBメロ

「デュ~アルゥ~オォロラ~~ウ・エ・イ・ブを~」

の部分が頭から抜けなくて仕事に集中できません。

(2番の「ル~ミナ~スシャイニング、ス・ト・リ・イムゥ~」も同様)

また、7曲目の「I believe in」は、無印プリキュアの挿入歌、
「☆SHINING STAR☆」や「Heart to Heart」を歌った中嶋朋子さんの
曲で、本編の戦闘シーンでぜひ使って欲しい燃える曲です。

評価は、OP/EDフルコーラスはせめてキャラクターの
カバーにして欲しかったので☆-1です。


 

竜馬がゆく〈3〉 (文春文庫)
江戸時代には、藩という意識はあれど、日本人という意識はきわめて希薄だったという。その点、イタリアの歴史と似ている。人は環境に左右される生き物であり、藩人という意識を飛び越えて日本人であることを明確に意識して、ある意味泰然と、しかし周到に生きた日本人の嚆矢が坂本竜馬であろうということが良く分かる。現代においても、大局を観るということの意義はいささかも失われていない。この小説そのものも、昭和42年ごろ執筆されたと聞く。

調べたところ、「産経新聞」夕刊に1962年6月21日から1966年5月19日まで連載された作品であるとのこと。4年がかりの大変な力作。

参考になった箇所は、以下の通り、
→岩崎弥太郎
 利口な男なのだ。新旧両派の対立が将来もっと激化することを見通している。
 そういう対立の間にはさまれて、人に無用の恨みを買ったり、あるいは大怪我をしたりするのは、ばかばかしいと思ったのだ。
 もって生まれた気力胆力が超人的

→アメリカなどは、将軍家を選挙するそうじゃ。商人でも、票が多ければ将軍家になれるそうじゃ。それから見れば、土佐の上士、郷士の争いなどは、鼻くそのようなものではないか。

→馬鹿
 まだ、早すぎたのだ、時期が。
 無駄に命を捨てた連中への、言いようのない怒りである。

→寺田屋
 現今もなお、ほぼ旧観をとどめて営業を続けているから、興味のある読者は一泊されるがよかろう

→瀬戸内海で私設艦隊を作り上げて、その武力をもって世直しをやってやろうと考えている竜馬

→竜馬
 およそ我意我執というものがなかった。天然自然に、まるでうまれたままの明るさで生きているような男だった。もともと、何を容れるにしても、器が途方もなく大きくできているのである。
 剣は、詰まるところ、技術ではない。
 所詮は、境地である。

 

エキサイトバイク64
レースと言っても"車"ではなくって、タイトル通り"バイク"である。
俺自身バイクゲームをやり慣れていないという事と、バイクの操作が少しややこしい為に最初は戸惑ったが、慣れてくるとそれなりにうまくいく。モード数&内容が思っていたよりも良かったので☆4つ!